先日、たまたま隣になったお店で「ハイビスカスシロップ」を販売していらっしゃる方とお会いしました。

 

 

ハイビスカスってお花のイメージが強いと思うのですが、

 

ハーブティーで使うハイビスカスはお花の部分ではなく

 

ガクの部分なのです。

 
そして、そのお店にハーブティー用に粉砕される前のハイビスカスのガクが
飾ってありました!!!

 

これです。

IMG_3915[1]

 

 

私、実は初めて本物を見まして
「 ほぉ~ほぉ~~~~ 」という言葉しか出ませんでした。

 

 

 

そして、これがハーブティー用に加工されてうちにこのような状態で届きます。

 

W053
よく、ハイビスカスとローズヒップは一緒に組み合わさってブレンドされていることが多く

 

” ローズ ”というイメージからなのか、

 

「赤い色はローズヒップが入っているからなのね」っと誤解されやすいのですが

 

赤色を演出しているのは、ハイビスカスです。

 

 
酸味を出してくれているのも、ハイビスカス

 

疲労回復や、夏は夏バテにも効果が期待できる

 

 

すっごく万能選手です。
そしてローズヒップと合わさることで、ビタミンCの吸収率をぐんっと上げてくれると言われています。

 

 

 

 

当店で人気の 元気茶「シャキッと」

 

このハイビスカスと、日本ならではの紫蘇が一緒にブレンドされ

 

ほのかな紫蘇の香りが癖になるお茶に仕上がっています。

 
リピートして購入してくださる方も多い商品となってきました。

 

 

そのうち、ここに生姜も入れたものを開発したいなぁっと密かに思っています。
紫蘇+しょうが

 
うん、きっと美味しいはず!!☆☆

 

 
また完成しましたら、ご報告させて頂きます。

 

それでは、またっ