タイトル、あんまり見かけたことのない感じですよね。

”妻を社長に”、、、いままでそんことを考えたことがある方は少ないのではないでしょうか?

 

でも、本書を読むと、妻を社長にしたプライベートカンパニーを持つことで、よりお金が舞い込んでくる

仕組みが解説されており、理解できると思います。

 

精神論とかではなく、かなり具体的な実現案が示されており、かつ「確かに簡単にできそうだ、、、」という

思いも抱かされます。

 

別に何かを頑張るというスタンスではなく、「こんな裏技あるんだよ」的な本でした。

 

新しいワークスタイルですね!!